FC2ブログ
HOME > スポンサー広告 > title - ダブルヘッダー!2人目は肉食系あき竹城、気分は罰ゲームてかレイプだろwHOME > 出会い系面接日記 > title - ダブルヘッダー!2人目は肉食系あき竹城、気分は罰ゲームてかレイプだろw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ    出会い系面接空爆生活w
SNS招待  出会い系の現状  出会い系業者対策!  過去ログ mixi diary

(18禁)ハッピーメール   メル☆パラ  ミントC!Jメール  ワクワクメール

(18禁)まずは500円分のポイントでお試しハッピーメールはコチラをクリック


無料 | 完全無料 | 優良 | 管理人推薦 | 結婚出会い | サイトマップ

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ダブルヘッダー!2人目は肉食系あき竹城、気分は罰ゲームてかレイプだろw

トウモロコシ頭の美容師食って意気揚々と帰宅の俺w

可愛い美容師を限られた時間で(サック)
っと食って目的完遂。
いや~~やればできるじゃん、俺、
って自画自賛しつつニヤニヤしながらの帰路。


途中、スーパー銭湯寄って風呂に入り、
風呂上りにノンアルコールビールを飲む♪

きもちいいい~w

気分はさらに上々w

そしてレンタルビデオ屋に行ってDVDを借りる。
借りたDVDはコーエン兄弟の
『ビッグ・リボウスキ』
何度も見てる好きな映画。

ひじょ~~~~に気分が良いw

さらに寄り道し『ビッグ・リボウスキ』の主人公が常に飲んでるカクテル
(ホワイトロシアン)
を作るためにスーパーに寄って牛乳とウオッカとカルアミルクを買う。

帰宅したのは12時前。

カクテルを造りソファーに寝そべって映画をみつつウトウトしてると・・・

この時間にめずらしくメールが。

お?美容師からメールかな?と思ったら先日釣った物件、34歳フリーターから。

「リンくん、今暇?良かったら遊びに行っていい?いまリンくんの自宅近くまできてるの。ここに電話してくれる、090●●●・・・」

へ?今から俺の家来るの?深夜12時過ぎだよ。
もちろん女は泊るだろ?
食っていいの?
ラッキー!!!って展開w

しかしこの34歳フリーター、34歳でコンビにアルバイト、
って部分も?だけど・・・
確か女の自宅は県外だったはず・・・
俺の家まで車で3時間はかかるはずだよ。
なんでこんな深夜に俺の家の近所をうろついてるんだか???

変だな~なんだろう?ともう一度、(18禁)ハッピーメール
での女登録データを確認、
交信したメールを読み直し写メを再度検証。

ちょいぽちゃ、容姿★4つ、×1、コンビニ深夜勤務、身長154センチ
写メは目線はずして下向いてるが美人っぽい。
それに自身ブサじゃないと自己申告。
ぱっと見、写メは常盤貴子みたい。
熟女系か?w

明日仕事だけど・・よし!勢いだ!ダブルヘッダーだあああ!

と意を決し女に電話することに。


「リンくん?良かった~電話してくれなかったらどうしようかと思ったw
バイト連休で暇になってドライブしてたら近所まで来ちゃった。でも全然道わからないの。お願いだから迎えに来て」


迎えに来て~って言われても酒飲んでるので俺は車では行けない。
といって極端に土地勘がない女を誘導するのも厳しい。
一応、俺の自宅マンション、部屋番号を教えコンビニ店員に聞いてと誘導。
なんとか俺の家近くのローソンに来るように説明する。

そして10分後、女から電話が
「もうローソンついてるけどコンビニの店員に聞いたらなんとなく家わかったから向かってる、外に出てきて~車はダイハツのタントだから~」

電話を切らないまますぐに部屋を飛び出し
マンションの前の大通りへと女を迎えに行く。
日曜の深夜ということもあり通りの車はまばら。
しかも超真っ暗。
街灯がない大通り(バイパス)で
道を照らす明かりは信号くらいしかない。


「いま言われたとおりきてるけどリンくんどこいるの?どこ~???」

と、大通り脇の歩道に立つ俺の目の前をタントが通り過ぎていく。


「おいおいとーりすぎたストップ!俺のこと見えなかったの?」


「どこ?みえないよ?どこおお?」

電話の声は凄く焦ってるw

女のタントは運よく一番近い交差点の赤信号で停止してて。

俺はその停止している車に向かって走り助手席に同乗。

「俺のことわからなかったの?歩道に立ってたよ」

と・・・助手席に座った女の上腕が目の前に・・・太い・・・俺のフクラハギくらいある・・・

顔は暗くて見えない・・・これは・・・やばいんじゃ・・・


「とりあえず家に行こう、そこ曲がって」

と誘導して自宅駐車場へ。

女が車から降りる・・・そこで初めて容姿確認。
身長が165センチくらいある・・・
154センチじゃなかったけえ???
それにでかい・・・ちょいぽちゃ、なんてレベルではない。
80キロクラス。
ハワイのフラダンス踊ってる太ったおばさんみたいな体型。
いや服装もフラダンスで着るようなヒラヒラスカート。
でもブカブカなんであきらかに体型隠し。

そして顔・・・常盤貴子なんてとんでもない・・・リアルあき竹城です。
34歳?40代だろ?って顔。
皺が顔に深く刻まれ、髪はだらしなく長くて艶がない。
そして異常にタバコ臭い。


「運転し続けて疲れた~~休憩させてね!」

まあ休憩だけだなこりゃ、様子見て帰ってもらおうと、あきらめて自宅に招くことに。



さて女、なんとも図々しい。

勝手に冷蔵庫を開け、トイレを使いソファーに座り、そしてタバコに火をつけて吸い出した。
ここまで5分ほど、俺は無言・・・。
そしてテーブルに置いていた俺のカクテル「ホワイトロシアン」見るや

「のどかわいたああーーーいただきまーーーす」

と一気飲み。


「おいおい、まてそれ酒だぞ!」


「美味しいね、これなに?」

なにじゃねーよ。
止める間もない・・・勝手に飲むなよ・・・
だいたい車で来ててなんで酒飲むんだよ・・・
帰れねえじゃねえか、
つーかこのあき竹城を家から追いだして
もし飲酒で逮捕されたら俺も酒類提供で捕まる???
もう勘弁してくれよ~って悲惨絶句な俺。

さらに女ペースで話が進みます。

「ほらこの写メみて、私、拒食症だったの3ヶ月前まで、やせてるでしょ?」


写メを見るが全然やせてない。
てかこの写メこそ自分自身じゃん。
あの常盤貴子似写メはなに?別人だろあれは。

まあ~ブサ女の数割は相手に対し無理押し強要な
自己賛美をする傾向があるが
こいつもまさにそれ。
周りに流されやすい従属気質な判断力弱めな男なら
まるめこめるんだろうけどさ~w

図々しさを全面にだすのも相手にペースを握らせない
ブサの経験的なある種の自己防衛なんでしょうかね。

さて、一方的な女の語りが続くも、
もう馬鹿馬鹿しくなって話に付き合う気もなくなり
女をほぼ無視状態で放置し映画を見る俺。

女はソファー、俺はベットに横たわってなるべく距離をとる。
その内、女もソファーで寝るだろうと思ってたら
俺の方がカクテルが効いてきたのがウトウト・・・
そして浅い眠り・・・


「ジョボジョボジョボ」

ん?なんだこの音?と目を覚ます俺。
部屋はいつの間にか真っ暗、電気が消えてる。
テレビも消えてる。

また
「ジョボジョボジョボ」

ん?げええええええ~

なんと女が俺もベットにもぐりこみフェラしてるんですよw
え?え?え?です。

「気持ちえええかえ?」


なにやっとんじゃああ、あき竹城ーーーって思ったけど
はい、気持ちいいw
で~確かに気持ちいいし、まあいいかと酔った勢いで女に好きにさせてたら
ずーーと口でしてる。
その内、部屋の暗さに目が慣れてきたら・・・
どうやら女は俺のを咥えながら自分の指でアソコを慰めてる様子。

おいおい、なんだこの地獄絵図は??俺はレイプされてるだろ?w

女の巨体が俺にさらに密着。
げ、ノーブラ・ノーパンだよ・・・
この女は初めからフラダンススカートだけしか着てなかった?
なんなんだよこいつはぁ・・・。


「指入れてみて、かき混ぜて、入れてお願い・・・」


咥えられたまま女に哀願され仕方なく女のアソコヘ指を・・・

ぶよぶよの肉を掻き分けやっとたどりつくともうドロドロ。

「あはあははあ~~んああ~ん・・・」

と、うめき声上げて俺の股間から首筋に移動、舌を這わしてくるあき竹城。

そしてさらに俺の唇を奪おうとどんどん顔が這い上がって・・・近づいてくる。

流石にそれには俺も抵抗、けどしつこくあきらめない。

頭が接近・・・その髪の毛が異常にタバコ臭くて、イラ!


「やめろ、こんにゃろ、なにしやがんだ!どけ!」

と女を振りほどき押しのける。


女はびっくりしてベッドの脇に移動し目を白黒させてる。

俺はそのままトイレに行って手を洗う、指が臭い、くさい
烏賊くさい異常に。
それに・・・トイレの・・・おしっこ流してない、女・・・

(きたねええ女だなあ・・・)


もう完全に正気にもどった俺は部屋に戻り電気をつけソファーに移動。

女は酔ったふりして俺のベットで寝たフリしてる。

時計は朝の5時。

また寝たら襲われかねない、かといって女まだ酔ってるか?
どうやってこのデブ女追い出そうか?
と考えつつ借りてきた別のDVDを再生。

しかし映画には全然集中できず。
寝たフリしやがってデブあき竹城め・・・
どうしたらこいつを・・・ちくしょう・・・って考えてて・・・
でも、らちが明かない。
俺、今日仕事だよ・・・ほとんど寝てないのになんなんだよ~
もう時間は朝の6時過ぎ。
もうね、だんだんイライラしてイテもタッテもいられなくなって
無茶苦茶なこと言いましたよ。


「おい起きろ、あのな、俺これから同僚のご両親の自宅に行って
介護施設に送りに行かなきゃいけねーんだよ。デイケアな。同僚は出張してて代わりに頼まれてんの。ほら年寄り朝はやいだろ?だから起きろ、そして帰れ」


ワケワカメwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



けど良いんです。
結局どんな言葉を繕っても(出て行け)て意図がみえみえなんだからさあw


女は
「出て行けってことよね?」


「はあ?そうだよ。もう酔ってねえだろ?」


女はしぶしぶベットから起き上がりタバコに火をつけダラダラと身支度。
せかす俺に(うぜえ~なあ~)って表情で対応するが不平は言わず。

一緒に部屋を出て女がもう酔ってない事を再確認してエレベーター付近で別れる。

別れ際、女が
「ねえ、また暇なとき遊びに来るけど良い?」


「はあ?いまなんつーた?はあ?」

女は俺の声が聞こえないフリをして曖昧にうなずき
手を大きく振って駐車場へ向かう。

俺は外に出る振りしてすぐに踵を返し・・・レイプ現場の・・・自宅へ。
しかし今さら眠れるはずもなく、たばこ臭い部屋を換気し
ベットに散乱するあの艶のない汚らしい長い髪を朝から掃除しました。


もうフラフラ。
ダブルヘッダーなんかやめればよかった・・・。
美容師食ってカクテル飲んでニコニコ気分でさっさと寝るんだったと
重く、深く、果てしなく後悔した一日でありましたw



スポンサーサイト
[PR]


ブログパーツ    出会い系面接空爆生活w
SNS招待  出会い系の現状  出会い系業者対策!  過去ログ mixi diary

(18禁)ハッピーメール   メル☆パラ  ミントC!Jメール  ワクワクメール

(18禁)まずは500円分のポイントでお試しハッピーメールはコチラをクリック


無料 | 完全無料 | 優良 | 管理人推薦 | 結婚出会い | サイトマップ

2009年09月07日 出会い系面接日記 トラックバック:0 コメント:1

ダブルヘッダー二人目、あき竹城!もう、
壮絶の極みですね、一人目アフロの余韻が
吹っ飛んだ・・・そのぶよぶよ肉~ナンパ
道はつらいもんだな・・リンさん、おかげでうちも勇気わいてきた、応援してま~す。

2009年09月07日 マックジェフ URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。